2013年07月10日

水耕栽培キットを展示します

スクリーンショット(2013-07-10 0.57.09).png

 7月14日のお茶会と8月11日のコミケで、
上記写真の水耕栽培キットを展示します。(写真は宇藤さんが提供)

ドクターベジタブル
 私が以前アルバイトしていていたスーパーに、
上記のような野菜が販売されていました。
佐藤さんは昔「水耕栽培はこれから伸びる」と仰っていましたが、
時代が追いつき水耕栽培が身近な物になってきました。

「LED野菜工場」ビジネス注目 旭化成ホームズなど事業化急ぐ (1/3ページ)
富士通、低カリウム野菜を栽培する国内最大規模の植物工場を運用開始……クリーンルームを転用

 今や農業も最新のハイテク技術によって
生産、流通、販売も一元的に管理され、
品種改良で「低カリウム野菜」まで作られるようになりました。
どの業界も情報化が進む事により、人手がいらなく、「他との差別化」
が重要な知識偏重型社会の到来です。

 私がおこなっていた本のせどりのように、
差別化ができていない分野は競争が激化し低賃金に甘んじる事になります。
 
 また、情報化が進むということは、
情報が変容を受けやすくなるという事でもあります。
故に「実物を直接目で見て触って、人に聞いて確認する」事が非常に重要です。

 私たちの取組みに興味を持たれた方は、
まずは7月14日、8月11日のイベントに参加してみませんか?

お茶会を開催します
日時:7月14日(日) 14:00~16:00位まで
待ち合わせ場所:JR秋葉原駅電気街口(予定)に13:45頃まで

 参加される方はjuokudo@gmail.com(担当者:河野)に
お名前、当日のご連絡先をお送りください。


posted by 河野 at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。