2014年09月29日

コードギアス反逆のルルーシュ25

スクリーンショット 2014-09-29 12.48.14.png
ようやくコーネリアを追いつめたゼロはギアスをかけルルーシュの母、マリアンヌ暗殺事件についての情報を聞き出します。しかし、コーネリア自身は事件に関わっておらず、皇帝がシュナイゼルに命じてマリアンヌの遺体を運び出させていたという情報しかとれませんでした。そんな時、ccはvvと何か繋がりがあるのか、ナナリーが攫われた事を察知し急ぎ神根島にいくよう忠告します。ゼロは、とりあえずコーネリアを捕縛しようとしましたがその時、なんと成田連山で行方不明になっていたあのジェレミアが介入してきました。ジェレミアをハドロン砲でビルの下敷きとした後、戦線を藤堂とディートハルトに任せ神根島に向かうのでした。

スクリーンショット 2014-09-29 12.49.33.png
学園地区ではロイドがセシルにテスト用のkmfを渡しスザクを救出しました。スザクは無線でコーネリアから連絡を受け政庁へ向かうと、ゼロが神根島に向かったことを知ります。黒の騎士団はゼロが突然失踪した事に動揺していました。扇はゼロが何か問題を抱えていると読み、カレンにランスロットを追いゼロの元へ行くよう言います。

神根島の遺跡付近に到着し、いざ入ろうとしたところで追ってきたジェレミアに邪魔されます。ccはゼロをおろしジェレミアを道連れに海底へと沈んでいきました。遺跡に入ると銃を構えたスザク、カレンとも鉢合わせる形となり、仮面を剥がされ到頭正体がばれてしまいます。

スクリーンショット 2014-09-29 12.51.42.png
日本人ではないどころかブリタニアの皇子であり日本人すら利用しているだけだった事を悟ったカレンは気力を失ってしまいます。ナナリーを攫われているルルーシュはその事を打ち明け、スザクに協力を求めますが拒否されます。ルルーシュの存在自体を間違ったものだと断じるスザクに、もはやルルーシュも銃を向けざるを得なくなります。銃声が鳴り響きこの話は幕を閉じます。

スクリーンショット 2014-09-29 12.52.14.png
二人とも弱者を虐げない世界を作りたかったのに、最後まで分かり合う事が出来なかったのはなぜでしょうか。思うにそれは動機がスザクは公共の為、ルルーシュは私情の為と言う相容れないものだったからでしょう。誰かと共に行動しようと思うなら思想だけでなくその動機に気をつけるべきです。
posted by 河野 at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

コードギアス反逆のルルーシュ24

スクリーンショット 2014-09-28 13.05.51.png
東京租界の地下は地震対策の階層構造になっており、ゼロは予めそれらのフロアパーツを管理していた作業員達にパージするようギアスをかけていたのです。外縁に布陣していたコーネリア軍は足場を失い黒の騎士団に先手を取られてしまいます。ゼロはナナリーを守る為にも、アッシュフォード学園に司令部をおきます。コーネリアは残存兵力を政庁に集め防衛戦を張り、援軍が到着するまで持ちこたえる作戦です。コーネリアはゼロをおびき出すため敢えて援軍である航空部隊についての情報を黒の騎士団にリークします。

スクリーンショット 2014-09-28 13.15.05.png
ゼロを殺しにきたスザクに、ゼロは一騎打ちを申し込みますが当然罠であり学生が残っているアッシュフォード学園を盾に、式根島で使ったゲフィオンディスターバーでランスロットを停止させます。ゼロはリークされた情報乗って航空部隊を叩きにその場を後にします。政庁上空に到着した航空部隊を手早く片付けたゼロに待ち伏せしていたコーネリアが襲いかかります。苦戦しますがギアスをかけたコーネリアの側近、ダールトンを使い勝利します。

司令部では扇のところに記憶を失っていたため保護していたヴィレッタがやってきます。ヴィレッタはイレブンに襲われたショックで記憶を取り戻し、敵である扇を撃ちます。そしてナナリーのところにもvvが現れるのでした。

スクリーンショット 2014-09-28 13.15.35.png
スザクもコーネリアもゼロへの強い憎しみが仇となり真っ正面から挑んで敗北しました。二人ともゼロと戦うのは一度や二度ではないのですから冷静であったならば回りに罠がないか、注意が向いていたはずです。戦いは先に熱くなって判断力を失った方が負けるのです。

posted by 河野 at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

コードギアス反逆のルルーシュ23

スクリーンショット 2014-09-27 11.30.15.png
日本人を巡るブリタニア軍と黒の騎士団の激しい交戦が続く中、ゼロはサザーランドに乗って日本人を殺し回っているユーフェミアを発見します。スザクもユーフェミアを発見出来たものの一足遅れ、ユーフェミアはゼロに撃たれてしまいます。スザクはランスロットでガウェインを追い払い、急ぎユーフェミアをアヴァロンに連れて行くのでした。

スクリーンショット 2014-09-27 11.22.28.png
ユーフェミアは息も絶え絶えながら意識を取り戻し、行政特区の成否ついてスザクに問いかけます。記憶がないユーフェミアに疑問を抱きながらもスザクは、「大成功だった」と気遣いユーフェミアを看取りました。未だにユーフェミアの行動に納得がいかないスザクの元にvvと名乗る謎の少年がやってきます。

幾らか救出出来た日本人を相手にゼロはブリタニアの悪行を糾弾し、強者が弱者を虐げない国、合衆国日本の建国を宣言します。結果的にクーデターを起こす最大の好機となった為、そのまま黒の騎士団に呼応する各地のレジスタンス、民兵、名誉ブリタニア軍人を吸収し、大軍勢となって総督府のある東京租界に突撃します。コーネリアは東京租界外縁に陣を敷き迎え撃つつもりです。

スクリーンショット 2014-09-27 11.29.00.png
ゼロは0時まで待つと最後通告を出し待機しているとスザクから電話がかかってきます。自分はこれから人を殺すために戦うから空を見ないでほしいというのです。ユーフェミアの為にもそうするべきだと背中を押し、スザクの感謝に友達なんだし気にするなと答え電話を切った瞬間、0時丁度に東京租界の外縁が大規模に崩落するのでした。

今まで歴史上の英雄達がそうしてきたように、ルルーシュもまた目的の為に心を消す決心をします。目的が大きいほどに動かす人の数も増え、感情を排した判断が出来なくてはならなくなります。
posted by 河野 at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。