2014年06月24日

貴族の隠れ里

先日、退職した高級官僚達が集まって住んでいるという奈良県某所へ随伴で行ってきました。

青々と茂った山奥にあるそこは、以前から人口減少が著しい地域で多くの家屋が廃屋と化していましたが、その中にあって不自然に新しい住宅群を発見。その周りには大きな病院に小綺麗な駅、一般人では使えない特殊な充電スタンド等、通常の限界集落ではまずあり得ないようなインフラがしかれていました。

いつの世も富裕層は安全で豊かな生活を送りながら次の投資先を模索しているものなのです。
posted by 河野 at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

みんな不幸になればいい

集団的自衛権:「行使容認」閣議決定に明記 安倍首相指示
安倍晋三首相は、安全保障法制の整備のための閣議決定に「集団的自衛権の行使容認」を明記する方向で与党との調整を指示した。政府は行使容認に慎重な公明党に配慮し、必要最小限度の「自衛権」との表記にとどめる案を検討していたが、方針転換した。政府関係者が5日、明らかにした。

安倍を支持するネトウヨや利権層は一般人に比べて圧倒的に少数ですが一般人もまた「死ねるなら今すぐ死にたい」のメンタリティなので、この国はいくところまでいくでしょう。

社会的弱者であるはずのネトウヨがなぜ安倍を支持するのか理解出来なかったのですが最近答えを教えてもらってすっきりしました。「ネトウヨの願望は不幸の均等分配であり、それを叶えてくれるから」です。
posted by 河野 at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする